アカントアメーバ

カラコンに関する話として有名なのが、アカントアメーバです。これは海外で起きた出来事ですが、ある女性が1dayカラコンを使い続けた事により、アカントアメーバが発生し失明したという有名な話です。

この場合は一度も外さず洗わず長期間使い続けた事が原因ですが、1dayカラコンを使いまわす事でアカントアメーバが発生し、失明に至るケースは他にも確認されています。全て衛生管理ができていない事が原因ですが、そもそも1dayカラコンは1回限りの使い捨てです。それを使いまわすのは衛生面でもよくありませんが、カラコン自体の耐久性も低いので、使い捨てはその名の通り一度使用して外したら捨てましょう。

1weekや1monthのカラコンでも、毎回外してきちんと洗いやすすぎをしていないと、アカントアメーバが発生しやすくなります。一番NGなのは、カラコンを付けたまま外さずに何日も過ごしてしまう事です。アカントアメーバが発生すると、失明のリスクがかなり高まると言われているので、カラコンを正しく使う事の重要性も理解できると思います。

アカントアメーバを予防するには、使い捨ては使いまわさない、洗う時はきちんと洗う、カラコンを扱う時は手を洗い清潔な状態で扱うなど基本的な事で対処できます。